HOME > 御祈願について > 地鎮祭について



松戸神社

〜 地鎮祭について 〜



松戸神社 地鎮祭





            

地鎮祭とは、「とこしずめのまつり」ともいい、建物の新築工事、あるいは各種の土木工事の起工に際して、その土地を守護されている神様をお招きし、ご神前に建物普請・工事着工の由をご奉告申し上げ、今後の平安守護、並びに建築工事の安全を祈願する大切な祭典です。


 この意義をよく理解され、祭典の準備に遺漏なきよう慎重にご確認いただいて、神事にふさわしい心構えにて、ご参列されるようお願い申し上げます。




〔 お建主様にご準備いただくもの 〕


  御神饌品・・・神様へのお供え物



    【常饌】  お米(二合) お酒(一升) 

 
          お塩(小皿山盛り一杯)
  お水(コップ一杯)



    【海の幸】 魚(尾頭つき)もしくは、スルメ・昆布等の乾物


    【山の幸】 季節の野菜(三〜四品)と果物(三〜四品)


       ※  祭典終了後の乾杯用に、土器または紙コップ人数分

 

〔 施工業者様にご用意いただくもの 〕

 

    ※ 青竹四本

    ※ 注連縄 (一間四方に張れる程度)

    ※ 盛り砂 (砂袋二袋くらい)

    ※ 地鎮用具(鎌・鍬・鋤、あるいは新しいスコップ)


 


〔諸注意]

 ・ 井戸埋・井戸堀の予定がある場合は、事前にお申し出下さい。

 ・ 式典関係業者が入る場合は、業者に一任致します。
   当社神職にて祭儀のみ司ります。

 ・ 雨天、荒天の場合、原則として中止と致します。

   (テント等の雨天対策のご準備がある場合は、あらかじめご相談下さい)





ご祈願のお申込みについて

松戸神社 社務所
047−362−3544
 
 
 
HOME > 御祈願について > 地鎮祭について