HOME > 御祈願について > 家の清祓い



松戸神社


〜 家の清祓い 〜


松戸神社 家祓いについて
            
 

新築や中古の家を購入したら、その土地の神様をお招きして、お清めのお祓いをすると良いとされています。


 古来より、日本人は、神様を尊び、清浄を好む性質を持った民族です。


 ですから、神棚をおまつりして、ご家庭の安全な生活を祈ることも大切なしきたりです。


 松戸神社では、家に家具を入れる前に清祓いを行うことをお勧め致します。


 また、神棚用の御神札をお持ちして、祭典終了後にお渡ししています。


 新生活を始める前には、氏神様のご加護を戴いて、清らかで健全な状態にすることで、豊かな生活を送っていきましょう。



 


〔 祭典にご用意頂く物 〕



 【神饌品】 自然の恵みによっていただいた品々を、
       感謝の意を込めて神様にお供えします。


        ・米  (二合程度)

        ・清酒 (一升)

        ・餅  (用意できれば丁重ですが、
                     略しても結構です)

        ・魚(尾頭つき)または スルメ(二〜三枚)

        ・海産物(昆布・わかめ・寒天・鰹節など 
                        三〜四品)

        ・野菜 (新鮮な季節の物 三〜四品)

        ・果物 (新鮮な季節の物 三〜四品)

        ・塩  (小皿山盛り一杯程度)

        ・お水 (コップ一杯)


 【その他】 ・乾盃用に参列人数分の紙コップ


 松戸神社社務所     
047−362−3544

松戸神社 家祓いについて


松戸神社 家祓いについて






ご祈願のお申込みについて

松戸神社 社務所
047−362−3544
 
HOME > 御祈願について > 家の清祓い